セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

前回ご紹介した「シスターズ」の街から車で40分ほど北へ行ったところにある、「Smith Rock (スミスロック)」!

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

カラッとした赤土の大地に、照りつける日差し。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

アメリカのもっともっと内陸部に行った時のような砂漠の気候と環境。

シスターズ周辺の草花がいっぱいの牧場の穏やかさとはガラッと空気が変わります。

ここがまたオレゴンの自然の深さ。

だって先ほどもお伝えしたように、車で40分ほどでこの変化ですからね。

道中はずーっとこんな感じでした。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

そして、この「スミスロック」は、いつ行っても小さな悩みを吹き飛ばしてくれます。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック
セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

この岩、一体何千年、いや、何万年前からここにあるのよ!?って思ったら、自分のせいぜい90年くらい(はい、長生きします)の人生のうちの1年のうちの、さらに細かくここ数日悩んでることって・・と、このスミスロックに同化して自分の悩みを俯瞰してみると、チリのように小さく思えて「ふっ」って吹き飛ばせるんです。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

ここはロッククライミングの聖地のようになっていて、オレゴンのみならず、全米、全世界からロッククライマーたちがやってきます。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

ロケンロール!

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

例えロッククライミングせずとも、岩肌で色んな写真撮りながら遊べます。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

サザエさんの頭みたいな岩もあったり。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

ゆったりと川が流れていて、ここに座ってポーッと岩を眺めてるのも好きな時間。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

スミスロックをバックに撮影大会!

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロックセントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

全てを一度リセット出来る大切な場所。

僕にとってのパワースポット、オレゴンの至るところにありますが、ここ「スミスロック」もまさにです。

自分の大のお気に入りスポットへ、今回のツアーで皆さんをお連れできたことが本当に嬉しいです。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック

この写真、来年のツアーのチラシだな・・(笑)

帰りのバスは皆さん、熟睡でした。

おやすみなさい。

セントラルオレゴンの名所、スミス・ロック